ダイエットPRESS

ダイエットで大切なのは体脂肪を落とすこと

ダイエットをしようと考えている方の中には、目標体重があると思います。やはり、ダイエットというと、体重だけを重視して考えてしまいますよね。
しかし、ダイエットで大切なのは体重よりも、体脂肪を落とすことです。体脂肪を落とすということは、体重だけではなく、健康を維持するためにも大切となりますので、できるだけ体脂肪を意識してダイエットを行っていきましょう。
体脂肪は、体重と比べると、なかなか落としにくいもの。しかし、体脂肪を落としていくことで、リバウンドを行さない効果もあります。体脂肪が少なくなれば、それだけ太りにくい体質になるということですから、しっかりと行っていきたいですね。

体脂肪を落とすためには

この体脂肪、恐ろしいことに1sで約7,200キロカロリーあるといいます。これを見れば、落としにくいというのは納得できますよね。
しかし、実際には体脂肪が落ちたという目安がありません。例えば、食事で7,200キロカロリー摂らないからといって、体脂肪1sが落ちるというわけではありません。というのは、この摂取カロリーは全てが体脂肪として補われるわけではないためです。筋肉などとしても分解されるため、一概に7,200キロカロリーを抑えれば落ちるというわけではないということなんですね。
体脂肪を落とすためには、落ちてしまった筋肉を取り戻すこと、筋肉の減少を防ぐことが大切となります。筋肉量が増えれば、その分代謝なども上がってきますので、ダイエットを行う際には体重だけを重視せずに、体脂肪も意識して行うように心がけましょう。

サイトメニュー